FROM CULTIVATION

私たちは栽培から

私たちは栽培から携わる

「四方良し」が私たちのモットー。


「四方良し」とは?


「お客様良し」「スタッフ良し」「社会良し」「地球良し」


地球環境と人間の体内環境は似ています。


口に入れた後の体内への影響だけでなく、地球の土の状態、微生物や菌の状態を大切にし


農薬や化学肥料不使用で自然を意識した栽培をしています。

タイ AK69農園でのコーヒーチェリー収穫


資本主義社会は、安く・早く・楽に・量を育て、


危険性があっても効率や利益率を求めた栽培法が取り入れられます。


私たちは、「手間」がかかり、価格が上がってしまっても


大切なことがあると信じています。


タイ AK69農園に向かう道中

All ot the Good, None of the Bad.
(あなたにとって良いものだけを)

農薬や除草剤、化学肥料の不使用は当然のこと、

現地農家さんと共にこのポリシーを徹底し、

2012年からコーヒーノキ栽培に携わっています。


タイ AK69農園での夕日

農園を営む山岳民族と私の姉が結婚し、


現地を訪れたことが農園に携わり始めた理由。


「全てあるのに、何か足りない」と感じていた自分に


「何もないのに、全てある」と大自然に感じさせてもらいました。


Lab Signal 代表研究者 加藤 拓磨

OTHER PAGES OF ABOUT

特別な焙煎法
特別な焙煎法
 
オーカーとは
オーカーとは
 
レルムとは
レルムとは